平成30年は明治維新150周年です。

かごしま明治維新博PR大使 桜庭ななみ

かごしま明治維新博PR大使
桜庭ななみさん

  • face book
  • youtube
  • twitter
  • instagram
平成30年は明治維新150周年です。
かごしま明治維新博PR大使 桜庭ななみ

かごしま明治維新博PR大使
桜庭ななみさん

月別のお知らせ

かのや明治維新150周年記念事業【第2弾】創作市民歌舞劇「西郷どんと大久保どん」

開催日 2018/12/02
タイトル かのや明治維新150周年記念事業【第2弾】創作市民歌舞劇「西郷どんと大久保どん」
開催場所 鹿屋市文化会館(鹿屋市北田町11107)
開催時間 【1回目】12時30分開場・13時開演、【2回目】17時30分開場、18時開演
かごしま明治維新博イベント 鹿屋市では、明治維新150周年に併せて、市民参加型の創作市民歌舞劇「西郷どんと大久保どん」を公演します。
あの時代を駆け抜けた、郷土の先人たちの想いを描く新作舞台です。
イベント分類 学ぶ、見る
概要 明治維新前後の史実を踏まえつつ、二人の友情について新たな視点の創作も加え、150年前の日本の若者像を描いた創作市民歌舞劇(ミュージカル)「西郷どんと大久保どん」。市民参加型の公演。

 

問い合わせ先 鹿屋市教育委員会生涯学習課
問い合わせ先電話番号 0994-31-1138
入場料・参加料 1,000円
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト  http://www.e-kanoya.net/htmbox/syakai_kyouiku/meiji150.html
備考  

種子島「未来につなげる 明治の精神・歴史・文化」~明治期の種子島へ移住した人々の歴史と文化~

開催日 2018/12/10~2019/02/23
タイトル 種子島「未来につなげる 明治の精神・歴史・文化」~明治期の種子島へ移住した人々の歴史と文化~
開催場所 種子島開発総合センター「鉄砲館」
開催時間 8時30分~17時
 種子島は移住者を多数受け入れている島であり、移住天国の島といえる。
 歴史は明治期に始まり、移住の背景・経緯・歴史、移住した人々が島民に与えた影響や、もたらした文化がいかに融合し、今日の豊かな種子島の文化が形成されていったかを考察し、移住の歴史を後世に伝え遺し交流を深める契機とする。
イベント分類 学ぶ
概要

◆明治期の種子島への移住の歴史、背景、移住者がもたらした文化、島民に与えた影響等を考察、紹介するパネル展
◆移住地域、移住記念碑等の情報を盛り込んだ冊子の作成

問い合わせ先 西之表市教育委員会
問い合わせ先電話番号 0997-23-0339
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト  
備考  

 

歴史よもやま話「島津義弘公没後400年を迎える」

開催日 2018/12/13
タイトル 歴史よもやま話「島津義弘公没後400年を迎える」
開催場所 市福祉プラザ 4階会議室
開催時間 10時~12時00分
鹿児島県の自然・歴史・文化・食などの魅力を掘り起こすNPO法人かごしま新発見伝塾による歴史講座。
今回は「大山巌と東郷平八郎」をテーマに、今井理事長がお話しします。
イベント分類 学ぶ、聞く
概要 鹿児島県の自然・歴史・文化・食などの魅力を掘り起こすNPO法人かごしま新発見伝塾による歴史講座。
今回は「島津義弘公没後400年を迎える」をテーマに、今井理事長がお話しします。
問い合わせ先 NPO法人かごしま新発見伝塾
問い合わせ先電話番号 090-2966-2119
入場料・参加料 200円(資料代含む)
屋内・屋外  屋外
ウェブサイト http://kagoshima-shinhakken.net/category/seminar/
備考 要事前予約、先着26名