平成30年は明治維新150周年です。

かごしま明治維新博PR大使 桜庭ななみ

かごしま明治維新博PR大使
桜庭ななみさん

  • face book
  • youtube
  • twitter
  • instagram
平成30年は明治維新150周年です。
かごしま明治維新博PR大使 桜庭ななみ

かごしま明治維新博PR大使
桜庭ななみさん

イベント 学ぶ

平成29年度 考古学講座第5回「西郷どんの素顔」

開催日 2018/02/24
タイトル 平成29年度 考古学講座第5回「西郷どんの素顔」
開催場所 上野原縄文の森 多目的ルーム(霧島市国分上野原縄文の森1番1号)
開催時間 午後1時30分~午後3時

 

大河ドラマで話題の西郷隆盛の素顔について、エピソードを交えながら紹介・解説し、明治維新に関わった薩摩藩の偉人について理解を深めます。
イベント分類 学ぶ
概要 大河ドラマで話題の西郷隆盛の素顔について、エピソードを交えながら紹介・解説し、明治維新に関わった薩摩藩の偉人について理解を深めます。
講師:鹿児島市維新ふるさと館 歴史解説員
問い合わせ先 公益財団法人鹿児島県文化振興財団 上野原縄文の森
問い合わせ先電話番号 0995-48-5701
入場料・参加料 資料代:100円
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト http://www.jomon-no-mori.jp/joy04.htm
備考  

明治維新150周年記念「鹿児島(鶴丸)城跡現地説明会~よみがえるあらたな城の姿~」

開催日 2018/02/24
タイトル 明治維新150周年記念「鹿児島(鶴丸)城跡現地説明会~よみがえるあらたな城の姿~」
開催場所 県歴史資料センター黎明館(鹿児島市城山町7-2)受付:同館玄関前
開催時間 14時~16時30分(受付13時30分~15時30分)
県歴史資料センター黎明館敷地の一部となっている県指定史跡「鶴丸城跡」(昭和28年指定)においては,これまで,県が石垣保全のための修復やこれに伴う埋蔵文化財発掘調査を実施しているほか,鶴丸城御楼門建設協議会が御楼門建設に向けた取組を進めているところです。
石垣等の修復や発掘調査により明らかになった石垣や地下遺構の状況や,発掘調査の出土品等は,鹿児島の歴史や先人の高い技術等を窺い知ることのできる貴重な資料であり,また,今年は明治維新150周年の節目の年として,明治維新と深い関わりを持つ鹿児島の歴史・文化への関心を高める絶好の機会であることから,ぜひ多くの方々にご覧いただきたく,このたび現地説明会を開催いたします。
イベント分類 学ぶ
概要

鶴丸城跡内の御楼門部の石垣や周囲の排水溝跡,埋蔵文化財発掘調査箇所などに設定した説明ポイント(計5箇所)を参加者に巡っていただき,県立埋蔵文化財センターの文化財担当職員等が遺構等について説明します。
説明ポイント】
1)御楼門部枡形内(礎石,石垣(銃弾痕等))
2)御楼門部天端部(石塁,排水溝跡)
3)御角櫓跡周辺(庭園状遺構と御角櫓跡)
4)御兵具所跡周辺(御兵具所と張番所跡)
5)発掘調査遺物展示明館内(1階ロビー)
・各説明ポイントにおいて,30分間隔で説明を行います。参加者は,自由に説明ポイントを巡り,説明を聞くことができます。

問い合わせ先 務部県民生活局生活・文化課楼門等建設推進室(当日の問合せ先は「県歴史資料センター黎明館」まで)
問い合わせ先電話番号 099-286-2506(「県歴史資料センター黎明館」099-222-5404)
入場料・参加料 無料(事前申込み不要)
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト https://www.pref.kagoshima.jp/ab10/kyoiku-bunka/bunka/goroumon/gentisetumeikai.html
備考 ・ 今夏には御楼門建設工事が現地で起工し,以後,完成(H32年3月予定)までの間,御楼門部枡形内へ立ち入りできなくなるため,今回が起工前最後の説明会となります。
・参加者には,当日,黎明館常設展示を団体割引料金で観覧できる特典があります。
・黎明館及び周辺施設の駐車場には限りがあり,当日は,混雑が予想されます。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
・歩きやすい服装,靴でお越しください。(サンダル,下駄,革靴等は見学に不向きです。)

第13回さつま永野ウォーキング大会

開催日 2018/02/25
タイトル さつま永野ウォーキング大会
開催場所 さつま町永野地区
開催時間 午前8時30分~受付、午前9時30分~開会式、午前9時45分~スタート
寛永17年に金鉱が発見され、約300年の歴史を刻んだ永野金山跡地などを巡るウォーキング大会です!
イベント分類 学ぶ・見る・聞く
概要

西郷菊次郎が鉱業館長を務めた「永野金山」において,ウォーキング大会を行い,交流人口の増加と地域活性化を図る。

午前8時30分~受付
 午前9時30分~開会式
 午前9時45分~スタート

問い合わせ先 さつま永野ウォーキング大会実行委員会
問い合わせ先電話番号 0996-58-0815
入場料・参加料 一般 1,300円,高校生以下 800円,幼児無料
※保険料含む。当日申込受付は,一般1,500円,高校生以下1,000円,幼児無料
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト https://www.satsuma-net.jp/s-somu/naganou.html
備考  

 

【若手研究者育成事業】研究成果発表会

開催日 2018/03/10
タイトル 【若手研究者育成事業】研究成果発表会
開催場所 鹿児島県歴史資料センター黎明館講堂(鹿児島市城山町7−2)
開催時間 13時30分~16時40分(会場13時)
 鹿児島県では、明治維新150周年の節目の年を迎えるに当たり、県内外の若手研究者に対し、研究経費を助成することで、明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究の活性化を図ることとしています。    
 本事業で得られた成果について、広く県民の皆さまに知っていただくため、研究成果発表会を開催いたします。
イベント分類 学ぶ
概要

 【プログラム】
①13:30~13:35 開会挨拶、事業概要及び研究成果発表会の趣旨説明
②13:35~13:40 研究発表者及び講評者の紹介
③13:40~16:25 研究発表,質疑応答,審査委員による講評
④16:25~16:35 総評(安藤 保 審査委員長)

【発表者】
○田口 由香 氏(大島商船高等専門学校 准教授)
 テーマ:イギリス史料からみた幕末期薩摩藩とイギリスとの関係
○竹川 克幸 氏(日本経済大学 准教授)
 テーマ:幕末薩摩藩の国事周旋と他藩対応 ~九州・太宰府における
 薩摩藩の五卿の警衛・応接・周旋を中心に~
○豊廣 優貴 氏(九州大学大学院 修士課程)
 テーマ:慶応期薩摩藩の軍制改革と諸郷衆中~ 英国式軍制への 対応と財源模索  ~

問い合わせ先 県明治維新150周年推進室
問い合わせ先電話番号 099-286-3057
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト  
備考  

明治維新150周年記念 第7回薩摩街道歴史探索ウォーキング「さつま街道ウォークと維新を支えた麓(さと)めぐり」

開催日 2018/03/11
タイトル 第7回薩摩街道歴史探索ウォーキング「さつま街道ウォークと維新を支えた麓(さと)めぐり」
開催場所 【集合場所】A・Cコース:JR木場茶屋駅、Bコース:三井串木野鉱山
開催時間 09:00~
かごしま明治維新博イベント 薩摩街道は激動の幕末に西郷さんや大久保さん達が新しい世の中を創ろうと駆け抜けた道です。街道沿いにはさまざまな史跡があり子供たちがガイドをしてくれます。昼食は“ご当地グルメのいいとこどりランチ”が参加者をお出迎えします。歴史とグルメを楽しむウォーキング大会です。
イベント分類 学ぶ・食べる
概要  ウォーキングコースは,Aコース(午前)「薩摩街道ウォーキング(6.5km)」とBコース(午後)「維新を支えた麓めぐり」,Cコース「A・B両コース共(12.0km)」の3種類から自分にあったコースを選べます。
 途中さまざまな史跡があり、かわいらしい子供たちが史跡ガイドをしてくれます。
 中間ゴールの三井串木野高山赤レンガ行動では、いちき串木野名物「まぐろラーメン」「いちきポンカレー」「まぐろのから揚げ」がセットになった“ご当地グルメのいいとこどりランチ”で楽しい昼食をご堪能下さい。途中休憩所(茶屋)を2箇所設け、いちき串木野の特産品を茶菓子として提供します。
問い合わせ先 薩摩街道ウォーキング大会実行委員会
問い合わせ先電話番号 090-2087-3537
入場料・参加料 大人:1200円
小・中学生:700円
未就学児無料
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト  未定
備考 A・Cコース
JR木場茶屋駅 9時受付開始 10時スタート
※駐車場がありませんので公共交通機関をご利用下さい、お車で来られる方は、JR串木野駅の市営駐車場(有料)をご利用の上JRでおこし下さい。
Bコース
三井串木野鉱山 11時受付開始 12時30分スタート
※駐車場がありませんので公共交通機関をご利用下さい。JR串木野駅よりシャトルバスが出ます。
参加費 大人1,200円 小中高生700円 未就学児 無料 (昼食代込み)
募集定員 先着300名(定員になり次第、募集を終了)
申込締切日 平成30年2月28日(水)
申込み方法 専用の「持込取扱票」(チラシに添付してあります)に必要事項を記入後、郵便局にて振込下さい。

第38回一橋大学移動講座

開催日 2018/05/20
タイトル 第38回一橋大学移動講座
開催場所 城山観光ホテル(鹿児島市新照院町41-1)
開催時間 13時~16時30分
かごしま明治維新博イベント 一般社団法人如水会は,毎年各地で開催している公開セミナー「一橋大学移動講座」を,「明治維新150年と日本の未来」をテーマに,多くの偉人を輩出した薩摩・鹿児島という地域と明治維新を振り返りながら日本の未来を語るべく,鹿児島にて開催します!
イベント分類 学ぶ
概要

1 趣旨
 一般社団法人如水会は,国立大学法人一橋大学の同窓会として,一橋大学の使命と目標の達成に協力し,広く政治経済・社会文化の発展に寄与することを目的として活動しており,その一環として,毎年各地で公開セミナー「一橋大学移動講座」を開催しております。
 今回は,「明治維新150年と日本の未来」をテーマに,多くの偉人を輩出した薩摩・鹿児島という地域と明治維新を振り返りながら,日本の未来を語るべく,鹿児島県にて開催するものです。

2 全体テーマ
  「明治維新150年と日本の未来」

3 プログラム(予定)
 ① オープニングアドレス
  一般社団法人如水会理事長/東京ガス㈱取締役会長  岡本毅氏
 ② 基調講演「森有礼から日本の過去と未来を考える~国家とコスモポリタニズム~」
  講師 国立大学法人一橋大学名誉教授・前学長  山内進氏
 ③ 講演「観光産業振興に向けた一橋大学の社会貢献」
  講師 国立大学法人一橋大学長  蓼沼宏一氏
 ④ パネルディスカッション
  タイトル  「食文化と観光 ~鹿児島の未来」
  モデレーター 国立大学法人一橋大学大学院商学研究科教授
                          山内弘隆氏
  パネリスト 大正大学地域構想研究所教授     清水愼一氏
        ㈱島津興業 代表取締役社長     島津忠裕氏
        ㈱日本政策投資銀行企業金融第6部課長 奥直子氏
        中原水産㈱ 代表取締役       中原晋司氏
 ⑤ クロージングリマークス
  如水会鹿児島支部長/南国殖産㈱代表取締役社長  永山在紀氏

4 定員
   400名

問い合わせ先 一般社団法人如水会鹿児島支部幹事 坂元昭宏
                (坂元醸造㈱ 代表取締役社長)
問い合わせ先電話番号 099-258-1777
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト http:// www.josuikai.net
備考  ・共催
 国立大学法人一橋大学
・後援(予定)
 鹿児島県,鹿児島市,鹿児島県教育委員会,鹿児島市教育委員会,鹿児島商工会議所,鹿児島県商工会議所連合会,鹿児島県商工会連合会,鹿児島経済同友会,鹿児島県経営者協会,鹿児島県中小企業団体中央会,鹿児島銀行,南日本銀行,南日本新聞,NHK鹿児島放送局,南日本放送,鹿児島テレビ放送,鹿児島放送,鹿児島讀賣テレビ
・その他
 告知活動については2月から,参加申込受付は3月からをそれぞれ予定。