平成30年は明治維新150周年です。

  • face book
  • youtube
  • twitter
  • instagram
平成30年は明治維新150周年です。
  • face book
  • youtube
  • twitter
  • instagram

イベント


日本ジビエサミット  終了しました。

開催日 2018/01/25~2018/01/27
タイトル 日本ジビエサミット
開催場所 概要参照
開催時間 概要参照
かごしま明治維新博イベント  平成30年1月25~27日,(一社)日本ジビエ振興協会の主催により,全国のジビエ関係者等を対象に,「日本ジビエサミット」が本県で開催されます。明治維新150周年の節目の年に,狩猟を趣味としていた西郷隆盛にちなみ,特別講演「西郷どんとジビエで地域に活力を」(26日)も行われます。
イベント分類 学ぶ・見る・聞く
概要

1 名称 第4回日本ジビエサミット
       ~ジビエが動く,観光も動く
「はじまる!国産ジビエの本格流通」~

2 主催 一般社団法人日本ジビエ振興協会

3 共催 鹿児島県

4 日程
(1)1月25日(木)10:00~ 阿久根市ほか
食肉処理施設視察(阿久根市),狩猟エコツアー体験(出水市)
料理講習(鹿児島市)
(2)1月26日(金)10:15~17:00 かごしま県民交流センター
 基調講演・特別講演・パネルディスカッション,セミナー,
   料理セミナー・ワークショップ・企業出展
(3)1月27日(土)9:30~13:30 かごしま県民交流センター
   特別講演・セミナー・料理セミナー・ワークショップ・企業出展

5 参加申込
・展示を除く全てのプログラムで・事前予約・申込が必要
・各講演・セミナー,視察・講習は先着順で受け付け,満席になり次第受付締切

問い合わせ先 (一社)日本ジビエ振興協会
問い合わせ先電話番号 0266-75-1885
入場料・参加料 <有料>
セミナー・講演参加費5,000円/人(複数のセミナー・講演の聴講可)
(26日,27日開催の「鹿革ワークショップ」参加は材料費2,000円)
食肉処理施設視察参加費 8,000円/人
狩猟エコツアー体験参加費 8,000円/人
ジビエ料理講習会 5,000円/人
屋内・屋外 屋内・屋外
ウェブサイト http://www.gibier.or.jp/04summit/
備考  詳しくは、上記ウェブサイトへ。

いぶすき菜の花マーチ  終了しました。

開催日 2018/01/27~2018/01/28
タイトル いぶすき菜の花マーチ
開催場所 1/27山川ステージ(フラワーパークかごしま),1/28指宿ステージ(ふれあいプラザなのはな館)
開催時間

菜の花広がる指宿が舞台。2日間にわたり,西郷どんゆかりの地「鰻温泉」や,篤姫や濵﨑太平次ゆかりの地をめぐるコースを設定。歴史ある街並みをゆったりとしたウオーキングでお楽しみください。
イベント分類 見る
概要 毎年1月に行われるウオーキング大会。第26回は,明治維新150周年やNHK大河ドラマ「西郷どん」放映を記念して,西郷隆盛や篤姫などのゆかりの地を巡るコースを設定。魅力をアピールし,観光客増加を狙う。
問い合わせ先 いぶすき菜の花マーチ実行委員会
問い合わせ先電話番号 0993-22-5519
入場料・参加料 一般2,000円
高校生以下1,000円
(予定)
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト http://march59.wixsite.com/nanohana-march
備考

※事前申込が必要です。

事前申込者には、Tシャツのプレゼントも!?
 詳しくは、上記ホームページをチェック!

第6回YYフェスタ 遊んで学んで150  終了しました。

開催日 2018/01/28
タイトル 第6回YYフェスタ 遊んで学んで150
開催場所 天文館ベルク広場(鹿児島市金生町3-1)
開催時間 10時~16時(受付開始9時30分)

明治維新150周年の節目を迎える2018年の始まりに、「郷中教育」を体験してもらうために、「学びつつ教え、教えながら学ぶ」ことができる5つのグループ競技を行います。

イベント分類 学ぶ、遊ぶ
概要

第1部〈AM9:30~PM2:00〉
郷中教育を体感!
実施競技:竹馬、羽子板、お手玉、射的、こま廻し
20人ずつ5グループに分かれて競技を実施。
チームの中で何名目標を達成できるかを競います。
同伴する大人が教えるのではなく、チームの子ども達で教えあって目標を達成するルールとなっています。
参加賞はもちろん、優勝チームには豪華景品があります!
・参加費:500円
・保護者同伴でのお申込みをお願いします。
 TEL:099-225-9533
 FAX:099-2271977
 Mail:yyfesta@gmail.com

第2部〈PM2:30~PM4:00〉
鹿児島のむかしに関する〇✕クイズ大会!
第2部は参加費無料、事前申し込み不要です!
当日のご参加をお待ちしています!

問い合わせ先 鹿児島商工会議所青年部
問い合わせ先電話番号 099-225-9533
入場料・参加料 第1部のみ500円
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト https://ja-jp.facebook.com/kagoshimayeg.arukago
備考  

 

鹿児島県工業倶楽部新年大会講演会  終了しました。

開催日 2018/01/30
タイトル 鹿児島県工業倶楽部新年大会講演会
開催場所 城山観光ホテル(鹿児島市新照院町41-1)
開催時間 15時~17時55分
かごしま明治維新博イベント  新年大会の恒例となっております講演会は、旧庄内藩主酒井家18 代当主酒井忠久様を講師にお迎えし、新年に相応しい演題で実施いたします。
 明治3 年の庄内藩主酒井忠篤の旧藩士70 名を連れた鹿児島留学から間もなく150年。
 西郷南洲翁の人徳を慕い庄内独自に発刊・全国頒布した『西郷南洲翁遺訓』によって、後に西郷南洲翁の事蹟は広く世に知られることになりました。
 一方、明治5 年からはじめられた旧庄内藩の月山麓の開墾はその後松ヶ岡開墾場や松岡製糸所の創設へと発展。大正時代には鶴岡は日本屈指の絹織物の産地となりました。
 西郷南洲翁の指導により富岡製糸場に学んだ大蚕室五棟が残る松ヶ岡での事業は、「サムライゆかりのシルク~日本近代化の原風景に出会うまち鶴岡へ~」として今年文化庁『日本遺産』選定へとつながりました。
 そこで今回の講演会では、大河ドラマ「西郷どん」の放送を控え、南洲翁西郷隆盛によって結びついた薩摩と庄内との交流の歴史をふり返り、近代産業を先駆けた鹿児島と鶴岡の今後の交流やこれからの産業革命などについて考えます。
イベント分類 学ぶ
概要

1 講演「西郷南洲翁遺訓と庄内藩」
   講師:旧庄内藩主酒井家18代当主 酒井忠久氏

2 対談「明治維新から未来維新へ」
     旧庄内藩主酒井家18代当主 酒井忠久氏
     鹿児島県工業倶楽部会長 岩元正孝
     進行:NPO全国街道交流会議理事 田中孝治氏

問い合わせ先 (公社)鹿児島県工業倶楽部
問い合わせ先電話番号 099-225-8012
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト http://www.ikic.or.jp/
備考  

二月博多座 花形歌舞伎『磯異人館』  終了しました。

開催日 2018/02/02~2018/02/25
タイトル 二月博多座 花形歌舞伎『磯異人館』
開催場所 博多座(福岡県福岡市博多区下川端2-1)
開催時間 11時00分~15時00分(昼の部・2本立て公演の1作として上演)
伊佐市出身の故・指宿大城氏作『磯異人館』の博多座公演。
本作は毎日新聞社主催「明治100年記念演劇脚本」入選作で司馬遼太郎氏等から高く評価されました。
物語の舞台は幕末の薩摩藩で、尾上松也が五代才助(友厚)役で登場。
明治維新150年の年にふさわしい「維新物」歌舞伎演目として上演されます。
イベント分類 見る
概要 伊佐市出身の故・指宿大城(いぶすき だいじょう)氏が執筆された『磯異人館』という作品の歌舞伎が、博多座(福岡市)で上演されます。
本作は毎日新聞社主催「明治100年記念演劇脚本」応募の入選作として、審査員の司馬遼太郎氏・三島由紀夫氏などから高い評価を受けました。
物語は、幕末の薩摩藩が舞台。
薩摩切子を製作するガラス職人の若者が、激動の時代・運命に翻弄され、悲劇に向かっていく姿を描いています。
また、今回の上演では歌舞伎界を代表する役者の一人・尾上松也氏が五代友厚(才助)役で出演するほか、明治維新150年の年に上演される「維新物」の歌舞伎作品として、注目を集めています。
問い合わせ先 株式会社博多座
問い合わせ先電話番号 博多座電話予約センター092-263-5555 
入場料・参加料 A席 15,000円、特B席 12,000円、B席 9,000円、 C席 5,000円
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト http://www.city.isa.kagoshima.jp/culture/2017/post_1222.html
備考  

フラワーフェスタinかごしま2018  終了しました。

開催日 2018/02/03~2018/02/04
タイトル フラワーフェスタinかごしま2018
開催場所 かごしま県民交流センター
開催時間 10時~18時まで ※2月4日(2日目)は17時まで(展示は15時30分まで)
 本県は、全国でも有数の花きの生産県です。
 「かごしまの花」を広く消費者にPRするため、花育活動やワークショップなど体験型のイベント等を行います。
 今回は、明治維新150周年に当たるため鹿児島県の西郷どんなど明治維新150周年のキャラクターを活用した展示を行います。
 多数の方の来場をお待ちしています。
イベント分類 学ぶ、見る
概要

○ポスター・パンフレットに鹿児島県の西郷どんキャラクターを掲載。
 ○会場全体での花の展示・紹介等
 ・花き団体による装飾
 ・花き装飾マスコット干支(戌)の展示
  (西郷さんの「ツン」をモチーフに作成し、隣に西郷さんのパネルを設置予定)
 ・各コンクール入賞作品展示
 ○体験型教室・参加型コーナー
 ・フラワーアレンジデモンストレーション
 ・こけ玉作り体験
 ・ワークショップ

問い合わせ先 鹿児島県花き振興会
問い合わせ先電話番号 099-286-3183(鹿児島県庁農政部農産園芸課花き果樹係内)
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト  
備考  

 

第3回アイスワールド in 伊佐  終了しました。

開催日 2018/02/03~2018/02/04
タイトル 第3回アイスワールド in 伊佐
開催場所 伊佐市文化会館前特設会場
開催時間 19時~(※開場18時)
「鹿児島の北海道」と称される寒さを逆手に取った、伊佐ならではのイベントです。
 色とりどりの照明に照らされ、冬空に浮かぶ氷像は圧巻、かつ美しく、幻想的な風景を醸し出します。
今年は,明治維新150周年を記念して,一夜限りの大西郷像と大大久保像が登場します!
全長50メートルの氷のすべり台も楽しめます。
 ステージパフォーマンスグランプリや、伊佐のおいしいグルメを味わえるフードコートの出店もあります。
伊佐の美しく楽しい冬をぜひご体感ください!
イベント分類 遊ぶ、食べる、見る
概要

○氷のすべり台
 今回も50メートルの氷のすべり台が登場します。
 長時間並ばずにすむシステムは公式HPをチェック!

○氷の彫刻
 一晩かぎりの芸術作品を観客の皆さんの目の前で作り上げていきます。

○ステージパフォーマンス
 今年のステージパフォーマンスはコンテスト方式!審査はお客様の声援の多さ。たくさんのご声援をお願いいたします。

○フード&ドリンク
 伊佐のグルメが大集合!毎年、地元からたくさんの出店があります。

問い合わせ先 伊佐の冬まつり実行委員会事務局
問い合わせ先電話番号 0995-28-2600(月曜休み)
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト http://iceworldisa.site/
備考  ※フードブース:17時より屋台の一部オープン
※開場:18時~
※すべり台整理券配布:18時~
※オープニングセレモニー:18時30分~

全国エコツーリズム大会in屋久島  終了しました。

開催日 2018/02/10~2018/02/12
タイトル 全国エコツーリズム大会in屋久島
開催場所 屋久島町総合センター
開催時間 2/10:14:00~17:00 2/11:9:00~17:00 2/12:エクスカーション会場による
屋久島が世界自然遺産に登録されて24年が経過しました。
第1号の登録者として,積み重ねてきたエコツーリズムに関する施策をこのイベントを契機にふりかえり,議論を重ね,改めてお客様へのおもてなしや屋久島町の未来について語り合う場を創出していきます。
分科会においては,美しい自然や環境の話題だけでなく,来年の明治維新150周年にふさわしい,西郷さんの逸話もご紹介します。
イベント分類 学ぶ・遊ぶ・聞く
概要

2/10(土)
アトラクション(益救神太鼓),基調講演,問題提起,交流会

2/11(日)
分科会:5分科会,全体会,大会宣言

2/12(月)
エクスカージョン

問い合わせ先 屋久島町エコツーリズム推進協議会
問い合わせ先電話番号 0997-43-5900
入場料・参加料 大人:2000円
学生(高校生以上):1000円
※町民は無料
屋内・屋外 屋内
ウェブサイト  http://www.yakushima-eco.com/ecotourism/
備考  開催時間
2/10:14:00~17:00
2/11:9:00~17:00
2/12:エクスカーション会場による

半島隅くじら元気市  終了しました。

開催日 2018/02/10~2018/02/11
タイトル 半島隅くじら元気市
開催場所 ドルフィンポート
開催時間 2/10(土)10:00~17:00、2/11(日)10:00~16:00
かごしま明治維新博イベント 鹿児島県の隅くじら(南さつま市、肝付町、錦江町、南大隅町)から旬のグルメをお届けします。ステージショーや特産品詰め合わせ、明治維新コーナー、バレンタイン企画など楽しいイベントも盛りだくさんです。是非遊びに来てください。
イベント分類 遊ぶ・食べる・見る・その他(買い物)
概要

1.目 的
 薩摩・大隅半島先端地域に関する情報を発信することにより、県内外の人々に半島の豊かな自然や、特色ある文化などの魅力を紹介し、地域内外の人と物の交流促進や地場産業の振興を図るとともに、半島先端地域の元気おこしに資することを目的とする。
また「明治維新から150周年」という節目を迎え、NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の放送も決定していることから、県外からの観光客増加も見込まれる。
これを好機と捉え、各市町に残る明治維新・西郷隆盛関係の史実や施設を紹介することで観光入込の増加による観光交流促進と観光振興を図る。

2.イベント内容
 ○情報の発信
 各市町のパンフレット等の配布
 各市町のビデオ放映等
 各市町特産品の情報発信
 各市町のイベント紹介

○産業振興イベントの開催
 特産品販売
 特産品販売による生産者との交流
 特産品が当たるお楽しみ抽選会の開催

○観光PR等の実施
 明治維新150周年関係パネル展示(各市町の明治維新・西郷隆盛関係)
 チラシ・ポスター等による観光PR
 特産品を通じた観光PR
 ゆるキャラによる観光PR

○交流促進
 半島先端めぐりバスツアーの開催
 特産品販売を通じた人と物の交流

○その他
 オープニングセレモニー
 元気市の広報活動等
 地域産物を利用した特選鍋(予定)

問い合わせ先 錦江町役場 田代支所 観光交流課
問い合わせ先電話番号 0994-28-2488
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト  
備考  

西郷どんゆかりの地を巡る枕崎まち歩きツアー  終了しました。

開催日 2018/02/11
タイトル 西郷どんゆかりの地を巡る枕崎まち歩きツアー
開催場所 集合場所:枕崎お魚センター
開催時間 午後1時~午後4時
 今年は明治維新150周年。大河ドラマでは西郷隆盛を描く「西郷どん」の放送も始まり、鹿児島が大いに盛り上がる一年となりそうです。
激動の時代を熱く生き抜いた西郷隆盛。
 西南戦争の慰霊碑や、寄港した枕崎港の「がんぎ」など、枕崎にも少なからずある西郷との所縁の地を巡るツアーを企画いたしました。
 また、ツアー開催日の2月11日は西郷が奄美大島から帰還し、枕崎に立ち寄ったと言われる日です。
 まち歩き終了後は、第11回を迎える「枕崎ぶえん鰹スタンプラリー」の試食会を開催し、ツアー参加者の皆さまにご試食頂きます!
 メールにてお申込みのお客様は info@makutabi.jp まで
 参加は無料となっております!
 是非ご参加ください!
イベント分類 学ぶ
概要 〇13時~ 西郷どんゆかりの地ツアー
 案内人:北川忠武氏(まくらざき探検隊)
 ・枕崎漁港船着き場と雁木(西郷上陸地)
 ・立志清右衛門邸跡地(西郷宿泊地)
 ・招魂塚(西南戦争戦死者供養)
〇15時~ 試食会
 ・西郷どんコラボメニュー
 ・スタンプラリー参加店おすすめメニュー 
問い合わせ先 枕崎市観光協会
問い合わせ先電話番号 0993-72-1111
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋外
ウェブサイト http://makutabi.jp/info/post-296
備考