平成30年は明治維新150周年です。

かごしま明治維新博PR大使 桜庭ななみ

かごしま明治維新博PR大使
桜庭ななみさん

  • face book
  • youtube
  • twitter
  • instagram
平成30年は明治維新150周年です。
かごしま明治維新博PR大使 桜庭ななみ

かごしま明治維新博PR大使
桜庭ななみさん

お知らせ一覧

歴史ロード”維新ドラマの道”オープニングセレモニーを開催しました

  鹿児島市の加治屋町甲突川沿いで県と市で整備を進めてきた,歴史ロード”維新ドラマの道”オープニングセレモニーを1月9日(火)に開催しました。
 幕末から明治維新,更には,その後の日本の近代化のために活躍した西郷隆盛公や大久保利通公を始めとする偉人やその偉業を,シンボルゲートや7基のモニュメントで学ぶことができるとともに,AR技術を活用した歴史ドラマを楽しむことができます。
 観光客や県民の方々も,是非お越しいただき,明治維新の風を感じていただければと思います。

 

〇鹿児島県公式HPにて詳しい内容がご覧いただけます!
  URL:https://www.pref.kagoshima.jp/af08/290109ishindorama.html

「かごしま明治維新博」PR大使委嘱式を行いました

1月7日(日)、県庁18階展望ロビーにおいて「かごしま明治維新博」PR大使の委嘱式を行いました。
 本県出身の女優である桜庭ななみさんにPR大使の委嘱状を交付し、鹿児島の魅力をどんどん発信していただけるよう激励しました。
 PR大使としての名刺を受け取った桜庭さんは、「名刺をもらうのは初めて。」と喜びつつ、大使として「鹿児島の良さ、美しさをPRしていきたい。」と抱負を述べられました。
 桜庭さんは、大河ドラマ「西郷どん」に西郷隆盛の妹(琴)役で出演されているほか、中国語や韓国語も得意で、「かごしま明治維新博」公式ウェブサイトには、北京語のメッセージも寄せていただいています。
 「かごしま明治維新博」のPRを通じ、鹿児島の魅力を、県内外のみならず海外へ向けてもどんどん発信していただきますので、今後も桜庭さんの活躍にご期待ください!

 

明治150年記念 カウントダウン&キックオフイベントを開催しました

12月31日から1月1日にかけて、明治150年カウントダウン&キックオフイベントをドルフィンポートで開催しました。
 会場には約4,000名の方にお越しいただき、またイベントの様子をネット中継で全国・世界に向けて配信し、多くの方々にご視聴いただきました。
 ミニライブや花火、来場者が西郷どんサンバイザーを被っての一斉祝賀など大いに盛り上がり、明治維新150周年の幕開けを多くの方と共に祝うことができました。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
 今年は明治維新に関連するイベントなどを県内外各地で“どんどん”開催する予定としております。
 本サイトに最新情報をどんどん掲載していきますので、ぜひご覧ください。

 

 

新年あけましておめでとうございます 平成30年は明治維新150周年です。

本年は明治維新150周年です。明治維新の礎,近代産業の魁といった,歴史・文化遺産などを活かして,感動していただけるような取り組みを,オール鹿児島で展開していきます。ぜひ皆様も,先人たちの歩んできた幕末・明治維新の歴史に想いを馳せ,足跡をたどりながら,時空を超えて明治維新を体感してください!

明治維新カウントダウン100日間の画像・コメントはコチラ!

鹿児島出身の女優「桜庭ななみ」さんがかごしま明治維新博PR大使に就任します。

桜庭ななみさん「かごしま明治維新博」PR大使に鹿児島出身の女優で、大河ドラマ「西郷どん」に出演予定の桜庭ななみさんが就任することになりました!

誘客メッセージ

 

Q&A編

 

北京語編

「明治維新150周年のPR」に関する連携協定について

連携協定の概要

鹿児島県,損害保険ジャパン日本興亜株式会社は,平成29年9月1日に「明治維新150周年のPR」に関する連携協定を締結し,今後,官民協力して,「かごしま明治維新博」のPR・広報などの取組を推進します。

連携事項
(1)「かごしま明治維新博」のPR・広報に関すること
(2)鹿児島県産品を活かしたPRに関すること
(3)イベントや講演会への協力に関すること等

「明治維新150周年のPR」に関する連携協定 「明治維新150周年のPR」に関する連携協定

平成29年度明治維新150周年若手研究者育成事業に係る補助対象者の決定について

1事業概要

鹿児島県では,平成30年に明治維新150周年の節目の年を迎えるに当たり,県内外の若手研究者に対し,研究経費を助成することで,明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究の深化及び明治維新研究の更なる活性化を図ることとしております。平成29年度は,県内外の若手研究者13人から応募があり,有識者等で構成する「明治維新150周年若手研究者育成事業審査会」において,公平かつ適正に審査した結果,次の3人を補助対象者として決定しました。

1 補助対象者

明治維新150周年若手研究者育成事業に係る補助対象者(別添1)(PDF:48KB)

2 明治維新150周年若手研究者育成事業審査会

開催日時:平成29年5月28日(日曜日)9時~10時30分

開催場所:県歴史資料センター黎明館会議室

委員名簿:明治維新150周年若手研究者育成事業審査会委員名簿(別添2)(PDF:40KB)

3 今後のスケジュール

10月~11月:研究の進捗状況等について中間報告

2月1日:研究成果(論文)の提出

3月上旬:研究成果発表会(鹿児島市で開催予定)

4 参考資料

平成29年度明治維新150周年若手研究者育成事業募集要項(本年度の募集は締め切りました)(別添3)(PDF:114KB)

「平成29年度明治維新150周年記念プロジェクト企画運営業務」に係る企画提案の募集について

趣旨

平成30年の明治維新150周年に向けて,鹿児島の魅力を広く発信するための記念プロジェクトを企画・推進するため,記念プロジェクトの実施に伴う各種イベント等の企画・運営,広報等の実施全般にわたる企画運営業務を,効果的かつ円滑に行うため,委託により実施することとしています。
明治維新150周年記念プロジェクト実行委員会では,本件業務を委託する者を公募型プロポーザル方式により選定するため,企画提案を募集します。

委託業務の内容

  1. イベント内容の企画・運営業務
  2. 会場の設営業務
  3. 出演者(出展者)及び来賓への対応業務
  4. 来場者に関する業務
  5. 広報に関する業務
  6. 実施計画等の作成(実施計画書作成)
  7. 諸物品の作成・調達
  8. その他

委託額の上限

23,004千円(消費税及び地方消費税含む)

企画提案競争実施に係る説明会

日時:平成29年6月7日(水曜日)午後1時30分~

場所:県庁行政庁舎10階会議室10-商-1

出席手続:参加を希望する場合は,6月6日(火曜日)午後5時までに説明会出席申込書(別紙1)をFAX又は電子メールにて送付してください。

参加表明書の提出

提出期限:平成29年6月14日(水曜日)午後5時(必着)

提出方法:下記提出書類をFAX又は電子メールにて送付してください。

【提出書類】

  1. 参加表明書(様式1)
  2. 会社概要(様式2)
  3. 共同企業体(JV)協定書
  4. 鹿児島県税,法人税,地方消費税の納付証明書

企画提案書等の提出

提出期限:平成29年6月23日(金曜日)午後5時(必着)

提出方法:持参又は送付(FAX及び電子メールによる提出は受け付けません。)

企画提案の審査等

企画提案書の内容についてプレゼンテーションを実施します。

審査日程

審査日時:平成29年6月28日(水曜日)※開始時間等詳細は,別途参加者に後日通知します。

場所:県庁内会議室※別途参加者に後日通知します。

プレゼンテーション時間等:1参加者当たりの説明時間は20分以内とし,説明終了後10分程度の質疑応答時間を設けます。

その他

詳しい委託業務の内容や,応募資格等については,下記資料を御覧ください。

  1. 平成29年度明治維新150周年記念プロジェクト企画運営業務プロポーザル実施要領(PDF:125KB)
  2. 平成29年度明治維新150周年記念プロジェクト企画運営業務仕様書【別添1】(PDF:136KB)
  3. 説明会出席申込書【別紙1】(WORD:32KB)
  4. 参加表明書【様式1】(WORD:18KB)
  5. 会社概要【様式2】(WORD:36KB)
  6. 企画提案参加辞退届【様式3】(WORD:28KB)
  7. 質問票【様式4】(EXCEL:27KB)
  8. 企画提案書提出届(単独用)【様式5-1】(WORD:17KB)
  9. 企画提案書提出届(共同企業体用)【様式5-2】(WORD:30KB)

(上記3~9の様式)(PDF:59KB)

書類等の提出先及び問い合わせ先

明治維新150周年記念プロジェクト実行委員会事務局

(鹿児島県PR・観光戦略部かごしまPR課明治維新150周年推進室内)

住所:〒890-8577鹿児島市鴨池新町10-1鹿児島県庁9階

電話:099-286-3057

FAX:099-286-5581

E-mail:meiji150@pref.kagoshima.lg.jp

平成29年度 明治維新150周年若手研究者育成事業について

県では,平成30年に明治維新150周年の節目を迎えるに当たり,県内外の若手研究者に対し,研究経費を助成することで,明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究の活性化を図ることとしています。

事業概要

  1. 対象となる研究:明治維新期の薩摩藩(鹿児島)に関する研究(政治,経済,社会,対外関係,文化,教育等)
  2. 対象者:おおむね23歳から45歳までの個人
  3. 募集人員:3人程度(予算の範囲内で対象者を決定します。)
  4. 補助金額:1人につき50万円以内(対象経費は,研究を実施するために必要な旅費,図書購入費,通信費等となります。詳細については募集要項等でご確認ください。)

平成29年度の募集について

募集要項

平成29年度若手研究者育成事業募集要項(PDF:114KB)

申請様式等

申請書(WORD:50KB)

研究計画書(WORD:40KB)

収支予算書(WORD:53KB)